スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


セカンドオピニオン
7日に足がもつれ歩けなくなったエルザ。

その時のことを思い出すと今でもドキドキする。

でも先生は大丈夫と言う。

何でもなくてあんなにはならないだろうとモヤモヤ。

もう10年以上お世話になったけど違う病院へ行くことを決めた。





15年ぶりの新車なのに病院しか行ってないわ!!


市内の病院はどこもあまり評判がよくない。

30分くらいかかるけど、前からもしもの時はと思っていた病院に調度犬仲間が行くと言うので一緒に行くことにした。


9月19日(木)
血液検査とエコー

肝臓・腎臓・脾臓は問題ない。
心臓を見ると何やらイボのようなものが。
腫瘍ならば年齢と犬種から悪いものと考えたほうがよいと。
しかし、今年の初めくらいからふらつきなどの症状がでていて血液検査でも貧血などみられない。
更に何の治療もしていないのに生存していることを考えると血管肉腫ではないだろう。

血液検査では他に膵臓の炎症と消化不良がみられこれは消化器サポートを食べることで様子をみることになった。
薬を飲み1週間後に診察。

心臓は心配だけど薬でなんとかなるかなぁと思った。


139262.jpg
楽しい所へも連れてって!!


9月26日(木)
1週間まえより心臓のシコリが明らかに大きくなっている。
どうやら悪いものらしい。
先生が「大きな病院へ行けば手術になるでしょう。しかし、それがベストとは言えない。」と。
手術をあまり薦めないんだなと思った。

私も難しい手術をすることはリスクも高いしストレスも大きいと思うから「こちらでできることをしていただきたいと思います。」と言った。

「この子の寿命だと思って」という言葉が胸に突き刺さった。


なにがなんだかわからないが泣かないでしっかりしている自分にびっくり!!!

なんなんだ?!

胸はズンと重く何回も深呼吸をするけど、ちゃんとエルザには笑顔でいられる。


できるじゃん自分!!

いざとなればおかあしゃんは強いんじゃ~!!

当の本人も「ごは~ん!ごは~ん!!」と催促してバクバク食べてる。


スポンサーサイト


気持ちよさそう
昨年の9月から月に一度腱のケアに行っているエルザとぷうたん。

一年ともなるとすっかり慣れて・・・



こんにちは~♪ 今日もよろしく~。




139182.jpg
だんだん気持ちよくなってきたなぁ。




139183.jpg
おやすみ~zzz



139184.jpg
ボク調子いいんだけどなぁ。



139185.jpg
好きにして~♪



次は母さんの番って言ってみたい。



バナナ
先週の土曜日に足がもつれちゃったけどそれからはいつも通り時々フラッとしながらも元気なエルザ。

朝ごはんの後は毎日1本のバナナを母さんとエルザとぷうたんで仲良く分けて食べる。



バナナも好きだけど梨やりんごやすいかもスキ!!



139132.jpg
この大きいでおしまいだわぁ。



139133.jpg
食べたら後は夕ごはんまで寝ようっと。



139134.jpg
ぷうたんのお気に入りの場所は下駄箱の下。



139135.jpg
ご飯の後はとにかく何処でも舐める。舌が痛くならんのか?!


夜は梨にしようか♪



弱虫
今年の初め北風の強い日。

朝の散歩でエルザがよろけた。

その時は足腰が弱くなって風に負けたのかなぁと思った。

4月くらい朝散歩で足がちょっともつれるような感じになった。

調度そろそろ狂犬病の注射をしようと思っていたので病院へ行った。

どこも悪いところはないと言われ、その時「もしまたなった時は舌と歯茎の色それから目を見ておくこと」と言われた。




今朝エルザの寝返りの音で目が覚めた。



土曜日の夕方雨が降る前にちょっと散歩しておこうとでかけた。

たぶん15分も歩いてなかったと思うが、エルザの足がもつれはじめた。

前のようにすぐに治まるかと思って止まって支えて少しして歩き出すがまともに歩けない。

これを何回か繰り返しながらなんとか家まで帰ろうと思ったけど、家はすぐそこなのに遠い。

どうしようか困っていたら時々会う犬好きのおばさんがニコニコしながらやってきた。

迷うことなく「5分で車を取りに行ってくるのでエルザをお願いします。」と頼んだ。

ああいう時は図々しくできるもんだと思った。

私が戻ってくるころには私を追うように結構な力で引っ張ったらしい。

おばさんごめんなさい。

でも母さんは必死だった。


13992.jpg
起こしてごめんよ~。


病院に着いた時にはしっかり歩いていた。

先生に「舌とか歯茎の色それから目は見た?」と聞かれた。

そうだよ!! そう言われたじゃないか!

母さんがパニくってどうするんだ!!

弱虫め!!!

先生は大丈夫だと言うけれど、何かあるからなるわけで・・・

当の本人(犬)は病院から帰ると「ごは~んごは~ん」と催促しパクパク食べていた。

弱虫母さんは強くなれるのか?!

今頑張っていること・・・エルザと目が合ったらニコ・ウインク・チュって顔をすること。

なんだ?って顔されます・・・



スリーショット
エルザ地方今年も猛暑でぐったり。


人間もワンコもニャンコも涼しい所へ集合。




こんな近くに三つ揃って寛いでいるのはもしかして始めてかも?




13932.jpg
エルザもぷうたんもりゅうが傍に来るのは全然気にしないけどりゅうは傍に来ると退いてしまう。




13933.jpg
だから、エルザとぷうたんが寝ているところへりゅうが来た。


時々ぷうたんがりゅうのお尻にくっつくくらい近づいてクンクンするんだけど、その時は嫌がらずじっとしてあげたりする。

ぷうたんはりゅうが犬なのか猫なのか未だにわからずクンクンしてる気がする。


まぁなんにせよみ~んな大切な家族ってことは間違いない。


ここにす~さんがいたら面白かっただろうな。












Copyright © ワンワンぷらすニャン. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。