スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


昼夜逆転
痙攣発作から2週間。

ドキドキしながら過ごしているが今のところ起きていない。

でも、気をゆるしてはいけない・・・と思う心配症。




DSCF1253_convert_20151111142433.jpg
随分前から夜中眠らないことが多いりゅうちゃん。
夜中にどこにいるか部屋を見回すとこんな格好でたたずんでいる。
そして、カリカリご飯を食べるのも夜中だ。




DSCF1250_convert_20151111142506.jpg
そんな翌朝はでろ~んと眠る・・・




DSCF1251_convert_20151111142528.jpg
あのさ、夜眠ろうか。


スポンサーサイト


苦しい時のエルザ頼み
10月27日(火)は都内からティンクがケアに来た。

ケア中ティンクママが「りゅうちゃんがおかしいよ。」と言ったので振り向くと・・・

りゅうが痙攣を起こしていた。

手が硬直し口から泡をふき目は見開きそれは恐ろしかった。

思わず抱き上げて「このままいっちゃダメだよ」と言っていたと思う。

痙攣がおさまって本人はケロッとしていたが私はずっとドキドキしていた。

エルザの前のワンコももちゃんは尿毒症にかかり最後は痙攣を繰り返しとても苦しんだ。

その時のことを思い出し、とうとうりゅうも尿毒症になってしまったかもしれないと思った。

病院へ行くと先生が「肝臓腎臓の数値が急に上がると起きることがあるから血液検査をしましょう」と言った。




10月30日 薬が効いてぐっすり・・・




DSCF1236_convert_20151101134619.jpg
りゅう婆ちゃんは大丈夫かなぁと思っている?

血液検査の結果は先生もびっくりするくらい正常値だった。

では何?!

抗てんかん薬と抗生剤が処方された。


DSCF1239_convert_20151101134736.jpg
今朝はホットカーペットでうとうと・・・



DSCF1243_convert_20151101134754.jpg
ぷうたんはご飯後のペロペロタイム。


一週間薬を飲んでその間起こらなければ一旦薬をやめて様子をみて、もし起こすようならまた飲み始めるとのこと。

今のところ薬が効いているようだ。

飲み終わってから暫くドキドキの日々になりそうだ。

どうかこのままおきませんように‼

苦しい時のエルザ頼みで毎日お願いしている。






Copyright © ワンワンぷらすニャン. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。