スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


あれから2週間
先月の連休は日曜日に日帰りで海水浴に出かけたエルザとバニラとおまけのぷうたん。
昨年台風の後で波が高くて誰かさんがメガネを波にさらわれた新潟県村上市の碁石海水浴場


今年は絶好の海水浴日和だった。
碁石海岸
あまり海に入らないおかあしゃんが何度も入ったぐらい。ピーカンなのに爽やかだし海水は暖かいし波はないし・・・。


碁石海岸1
早く~!


碁石海岸2
行こうよ~!


碁石海岸3
遠くに投げてよ~!


碁石海岸4
スイスイっとな~!


碁石海岸5
私は必死よ~!


あまりにも海水浴日和で、それがかえってよくなかったのかな~。


もう4時半を過ぎていただろうか海水浴場を後にする頃、バニラが気持ち悪くなってしまったらしく吐こうとするけど吐けない。
出発したけどなかなか治まらず車を止めて外に出た。するとバニラのお腹がパンパンに膨れたいた。
とにかく近くで診療してもらえる動物病院を探して診察してもらった。
診察の結果「胃捻転にはなっていないだろう。胃拡張、熱中症でははいか」。胃からガスを抜いてもらい点滴をしてもらうととりあえず症状も治まった。
その後車中でやっとスヤスヤと眠ることができて皆もホッとして帰ってきた。
帰ってきたとき既に日付が変わっていてもうすぐなでしこジャパンの決勝戦だったけど眠ってしまった。

6時半くらいにメールで起きた。3時半くらいからまたバニラの具合が悪くなり夜間救急にいる。やはり胃捻転らしくかかりつけの病院に向い手術になるだろうとのこと。
とにかく状況を逐一報告してほしいとお願いして連絡を待った。
そして、9時過ぎ「緊急手術になった。危ないかもしれない。」とメールがきた。
とにかくじっとしていられずすぐに病院に向かった。
電車の中で呪文を唱えるように「絶対大丈夫!」と自分に言い聞かせた。
10時半前に着いてから手術が終わるまで一時間半くらいだったろうかとても長かった。
先生がマスクを外しながら出てきて手術の説明をしてくれ最後に「麻酔からさめたら会えますから」と言う言葉を聞いたとき初めて助かったと確信し「よかった~」と人目もはばからず泣いた。

胃捻転でお空にいってしまったワンコも知っているし命にかかわることも知っていた。
でもバニラは強運の持ち主だった。
新潟では出発してから早い時間に異変に気が付き病院でガスを抜いてもらうことができたこと。
夜間救急病院で緊急処理をしてもらったこと(先生がかかりつけの先生を知っていたこともよかったと思う)。
診療開始30分前には先生に診てもらえ緊急手術をしてもらえたこと。
そして胃捻転が90度だったことなど。でも胃捻転というのはバニラの身体の中で大変なことが起こっているんだと先生が言っていたって。


手術は胃捻転にならないように固定してもらいダメージをうけた脾臓を摘出した。
脾臓は摘出しても問題なく逆に摘出したことで大きなメリットがあると先生が説明してくれた。
セラピーの先輩緋女やリリや沢山のお友達をお空につれていったにっくき血管肉腫。
皆最初に摘出するのが脾臓だ。だから脾臓がないということは病気の予防になる。

私はバニラは無敵になった!と思った。
何故なら私は日頃から胃捻転にならないように遊びに行くときは出発1時間前にはご飯を食べさせたり、元気なのに血管肉腫になったら嫌だな~とか心配したりしているから。


今バニラは・・・
術後1週間ほどで退院できるはずだったのだけど、合併症で免疫介在性溶血性貧血(赤血球表面に、免疫抗体が結合して、赤血球が破壊されるために起こる貧血)になってしまいまだ入院している。退院の目途はまだたっていない。でも日帰りで一時帰宅ができると聞き昨日会ってきた。
家の近くで調度トイレに出てきていたバニラと会い「バニラ~」と呼ぶと小走りできてくれた。
大分痩せてしまったし体力も落ちているだろう。でも絶対元気になると思った。


あれから二週間ブログを更新できなかった。
勿論元気になることは疑いもしなかったけど安心したかったのだと思う。

今まで元気なうちに沢山遊ばせてあげたいと思っていた。
元気だったけど思っていたより歳をとっていたんだな~と思った。

いつかはお空にいくのを見送ってあげなければいけないときがくる。でもどちらが先でも辛すぎる。
できれば二人手を繋いでお空にいってください!!

バニラ~おかあしゃんはバニラ一家が大好きです!!
まだちょっと時間がかかるかもしれないけどしっかり治して元気になって少しずつ遊ぼうね。



スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


ありがとう
ブログ読んで泣いちゃったよ(泣)
大きな病気をせず、今まで元気でいてくれたから、今回は、ちょっと休憩だね。エルザ一家には、本当に助けられました(ToT)。
帰った次の日、朝の6時~連絡しちゃって(>_<)
寝てないのに、母さんは飛んできてくれた(ToT)
本当に心強かったよ(ToT)
娘上にも、はげましてもらったり(ToT)
エルザ一家と出会えた事に、本当に感謝しますm(__)m
でも、先生が手術成功したと言った時、私より母さんが先に泣いたのには、笑えたよ(笑)
バニラのお見舞も、一家で、ありがとう(ToT)
早く元気になってもらいたい(*^_^*)
そいで、また遊びに行こうね(*^_^*)
バニラママ | URL | 2011/08/01/Mon 20:05 [編集]
大変だったんだね~~~。
バニラ家は一度も会ったこと無いけど、よくblogに出てくるのでエルザの大事な兄妹ということは分かってるよ。
だからか?ウルウル、ドキドキしちゃいましたv-409
良かったね~。ゆっくりまた体力付けていって下さいね、
mao | URL | 2011/08/01/Mon 21:59 [編集]
大変でしたね。
映画の原作本で、同じ症状を読んだ事があり、ドキドキしてしまいましたが記事を読み進めていくうちに落ちついたとの事でホッとしました。対処が良かったんですね。お大事に&早く元気になりますように。
はあぶ | URL | 2011/08/01/Mon 23:41 [編集]
お出掛け先で急変しちゃうといつも以上に不安が大きくなりますよね。
でも、なんだかんだで冷静な対処されていたようで、それが
バニラ君の無事に繋がったんでしょうね。良かったです。
しっかりリハビリしてまたエルザと仲良く遊ぶ姿を見せてくださいね。
ARLIN | URL | 2011/08/03/Wed 00:51 [編集]
ブログ読んでて足に力が入らなくなってきちゃって“即バニラママにメールだ”
と思ったんだけど気付いたら電話してた

エルママ、ブログ書いてて辛かったでしょう・・
でもお陰で詳細がわかったよ ありがとう

バニラは絶対元気になるよ 絶対ね
モスとうーとんのかあたん | URL | 2011/08/03/Wed 02:50 [編集]



トラックバック
TB*URL





Copyright © ワンワンぷらすニャン. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。