スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


募る思い
エルザが部屋中どこを探してもいない…

淋しいとか…

悲しいとか…

辛いとか…

どの言葉も当てはまらない。


エルザは1月14日から何も食べられなくなり毎日点滴をしていた。

夜もほとんど眠れず可哀想だった。

18日エルザのおでこに母さんのおでこをくっつけてほっぺをなでながら言った。

エルザはこんなに頑張って偉いね~。でももう楽になっていいんだよ。バニラのところに行ってもいいよ。母さんは大丈夫だから。ぷうたんと一緒にがんばるから!

そして、どうか眠るように最期をむかえられますようにと願った。

2014年1月19日午前6時

エルザは母さんに気づかれないようにそ~っとそ~と静かに静かに旅立った。


目が覚めてすぐに見たエルザはぐっすり気持ちよさそうに眠っていた。


最期まで母さんのお願いをきいてくれてありがとう。


神様…

本当に優しく、そして賢く、会う人皆を幸せな気持ちにさせてくれる素晴らしい子を私に預けてくださって本当にありがとうございました。

私なりに精一杯愛し大切にしてきたエルザを神様にお返しします。


本当はもっともっと一緒にいたかったけどとっても幸せな11年8か月と25日でした。


だけどね…


母さんはまだあなたの写真を見られません。


頭に浮かぶのはあの朝のあなたのお顔です。


少しずつだと思うけどぷうたんと頑張るよ。


母さんのこの世で一番の宝物。


エルザ…またね。


スポンサーサイト




Copyright © ワンワンぷらすニャン. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。