スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


この一年…
今年も後3日。

あっという間はいつものことだけど、今年は一生忘れられない年になった。

色々ありすぎたな・・・


お正月はエルザも一緒に過ごせてまだまだ頑張ってくれると思っていたっけな~。





2011_0121繝悶Ο繧ー0124_convert_20141229103007
「眠るようにお空にいってね」とずっと祈っていたら隣に寝ていたのに気づかないくらいそっといってしまったね。

でも、エルザの姿はいなくなってしまったけどずっと母さんを導いてくれたね。


23年勤めた会社を辞めもう仕事はみつからないかもしれないと思っていたけど、百か日にぷうたんの散歩中ばったり会ったワンコの飼い主さんに仕事を紹介してもらえた。

エルザとぷうたんがずっと通っていたケアの養成講座も頑張ろうという気持ちにさせてくれ、施術料をいただいてケアできるようにもなった。

そして、一人で出掛けたことのない母さんの背中をドンと押して山口の小梅に会いに行かせてくれた(^^♪


小梅の家から一歩もでず二日半ずっと一緒にいた。

小梅母さんと二人で小梅のシャンプーもした。 懐かしい香りがした。

何度もエルザが目の前にいるような気がした。

帰る時玄関まで来てくれた小梅。  バイバイじゃなくて「またね~」と言った。




koume_convert_20141229102717.jpg
12日にA~ちゃんが送ってくれた小梅。 元気に13歳の誕生日が迎えられると確信して帰ってきた。




koume2_convert_20141229102736.jpg
22日にF~ちゃんが送ってくれた小梅。 あんなに食いしん坊だったのにご飯を食べられなくなってしまったね。





koume3_convert_20141229102752.jpg
23日 小梅はお空に帰っていった・・・


小梅はお姉ちゃん達が独立してからお母さんと二人暮らしだった。

お母さんがフルタイムで働いていたから一人でお留守番。

でもこの数か月はA~ちゃんが出産で帰ってきていたしお空にいった日はお母さんもF~ちゃんもお休み。

最期はお母さんの腕の中だった。 小梅は幸せだったね~。

バニラもエルザも小梅もちゃんと皆のことを考えて最期の時を選んだと思う。

母さんには元気な小梅でバイバイしてくれた。

小梅ありがとう‼

大好きだよ‼

本当にありがとう~。。。






スポンサーサイト




Copyright © ワンワンぷらすニャン. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。